本文へスキップ

業務の可視化と現場の知恵を共有する「仕事のプラットフォーム」

TEL025-531-1151

〒942-0036 新潟県上越市東中島1943-91

可能性をデザインせよ!

困った社員の3つの勘違い

事業内容を分か

困った部下の言動を考える  困った社員の3つの勘違い

よくいますね〜
「会社は、私のことを評価してくれない」と言っている人..


図解:困った社員の3つの勘違い 

あなたは、こんな人になっていませんか?
 「会社は、私のことを評価してくれない」
と言っている人..

ここで疑問です
 ・会社って誰?、社長?、上司?
 ・評価って何?、どうなったら満足なの?
 ・評価されるだけの、成果を上げた?
 ・指示されたことをやるだけなら、評価対象外!
 ・「くれない」って、常に待ってるの?
 ・高い評価をされるだけの行動をしたの?
..という疑問が湧きます。


10年数年ほど前のことです。

企業の業績を分析するソフトを開発する会社の
営業マンとの体験です。

彼は、私より3歳ほど年下の30代後半でした。
バブル後ですが、年収は1000万円あるとのこと、
7000万円ほどの家も購入した..
一緒に飲んで、そんな話をしていました。
自分に実力があると言いたかったのだと思います。

でも、彼は不満でした。
「会社の評価が低い!」と
飲みながら私に不満を言っています。

私からすれば、30代で1000万円の年収ということは
すごく高い評価だと思うよと言っても聞く耳がありません。

ある日、彼からメールがきました。
独立したいので、相談に乗って欲しいと言うことです。

ちょうど東京へ行くタイミングが良かったので、
待ち合わせして彼の行きつけのお洒落なお店に入りました。

私としては、辞めない方が良いよと、アドバイスするつもりでしたが、
すでに辞めた後でした..

何をやるか、何ができるかも考えていないようです。
自分には実力があると思っているようです。

そこで私からのアドバイスしました。
 ・自分のできることを商品化して
 ・その商品が他より価値があれば
 ・その分が売り上げになるよ
どんな商品化ができるの?
と、問いかけました。

彼の口から、「池田さんは厳しい..」と出ました。

厳しい発言ではありません。
当たり前のことです。

彼には、私が言った意味が分からなかったようです。

独立すれば、このことはごく普通のことです。
価値が無ければ、誰も相手にしてくれません。


その後、半年くらいしてから葉書がきました。
○○コンサルとホームページ作成の仕事を始めたと
いう開業案内でした。

コンサルとは言っても、たくさんのメニューが並んでいます。
一番分かりやすいのがホームページの作成です。
大丈夫かな?、と思いました。

それから2年ほどたって..
会いたいと言う連絡がきました。
会いたいと言われれば、都合が悪くない限り会うことにしています。
(先に約束を入れてくれた順を原則としています。)

そこで、神田駅のホームで待ち合わせました。
相手の指定だったので..
でも、彼は約束の時間にきません..
連絡が無く遅れても30分は待つことにしています。

30分過ぎたので、連絡も取れないので
どこかで一杯飲んで帰ろうかと思ったら彼がきました。
電車に乗り遅れたとのことです。

普通、30分も待たせたら急いでかけ寄ると思うのですが、
彼はゆっくり歩いてきます。
申し訳なさそうな雰囲気でもありません。

一緒に喫茶店に入って話すのですが..
会社員になったと言うことです。
でも、名刺も持っていません。
何か、かなり変でした。

後から考えれば、悩んでいたのかもしれません。

会社を辞めなければ、年収も高く..
バリバリ仕事もできたのでしょうが..
生気もなく、何を話したいのか???でした。

もったいない

しっかり自分の市場の中での価値を確認して
自分の実力を発揮する環境を作ることが必要です。

独りよがりな自己評価は自分を潰してしまいます。




会社に貢献できない人には仕事がない 

バナースペース






























テオリア 雑誌寄稿











有限会社 テオリア

〒942-0036
新潟県上越市東中島1943-91

TEL 025-531-1151
FAX 025-531-1152
info@teoria.co.jp