本文へスキップ

業務の可視化と現場の知恵を共有する「仕事のプラットフォーム」

TEL025-531-1151

〒942-0036 新潟県上越市東中島1943-91

可能性をデザインせよ!

こんな体験から 新規事業のMBA社長との体験から図解を発想

「仕事の実力を決める8要素」を発想する


デザイナーに紹介されたのですが、危ないので...

米大卒MBAを取得した社長の新規事業に接触した体験から
「仕事の実力を決める8要素」を発想しました。

友人のデザイナーからの紹介で新規事業の立上に接触しました..
そうなんです、接触しただけです。
途中で、違うな〜と感じフェードアウトしました。

彼は、アメリカの大学卒でMBAも持っているとかで、
とても優秀とのふれこみです。

VCから数千万円を受けての新規事業の立ち上げとのことです。
確かに優秀と認められたのだと思います。

頭の切れも良かったと思います。
でも、あっという間に事業は頓挫しました。

なぜだろう?、と考えました。


その時の体験から、この図解を描きました。

確かに..
その社長は頭のCPUは良かったのでしょうが...
でも、仕事のすべてを知っていてオールマイティの実力が
あるわけではありません。

自分の方が頭が良い、私の方が上だ!
とまわりの意見や忠告を聞きませんでした。
そうなると部下は何も言えません。
黙って従うしかありません。
弁がたち、社長ですので、反論しても無駄です。
経験豊富な年輩社員が、話しても聞く気がありません。

頭のCPU性能が良ければ、
普通の人が10年かかるところを
3年で習得することができるかもしれません。
でも、その3年をやっていないのですからゼロです。

結局..
正しい判断ができず、
効果的な手も打てず、
部下を批判してお終いです..

もったいない..


「実力は総合力!」そう感じた体験でした。


仕事の実力を8つで定義してみました

 1.人生の目的
   これが全てのエネルギーの源
 2.受取る力
   聞く力・感じる力・読む力を総称して「受取る力」
 3.伝える力
   書く力・話す力の発信する力
 4.頭の性能
   ここがCPUとしての性能
 5.考える力
   考える技術・発想法・考える経験の深さ
 6.応援してくれる人
   人脈・協力者・メンター
 7.行動力
   自分で行動する力・体力
 8.知識・経験
   自分で積上げた知識・経験の多寡   

仕事の実力は..
単なる頭の良さだけではなく総合力です!

持っている知識・経験をどう活かすか!
その活かし方で、決まるのだと考えます


有名な大学を卒業した、頭が良い..
それは、それで立派な経歴であり個性です。

でも、頭の性能が良くても、誇れる学歴があっても..
会社の仕事を成功させる「実力」とイコールではありません。

頭が良いということは..
これからのビジネスで大きな武器です。
でも、それは仕事の実力の1つの要素にしかすぎません。
それだけで仕事ができるわけではありません。

私は、普通の頭であれば..
時間で勝負だと考えています。

一つひとつ積上げれば、10年、20年積上げれば
かなりのことができると思います。
まして、60歳までに..
40年は積上げる時間があります。
この時間をかかればかなりのことができるはずです。



 コツコツ積上げてきました。




こんな体験から 一覧へ 

バナースペース

有限会社 テオリア

〒942-0036
新潟県上越市東中島1943-91

TEL 025-531-1151
FAX 025-531-1152
info@teoria.co.jp