本文へスキップ

業務の可視化と現場の知恵を共有する「仕事のプラットフォーム」

TEL025-531-1151

〒942-0036 新潟県上越市東中島1943-91

可能性をデザインせよ!

可哀そうなコピー機の営業マン

切なそうな顔で90度のお辞儀で「買ってください」

開業当時、コピー機をリースしていました。
若い子が親切にメンテナンスに来てくれて助かっていました。

その彼が、
コピー機のリース期間が終わったので
新しいコピー機を入れてくれと営業にきました。

その時の、彼の営業方法がこの図解の方法でした。

図解:可哀そうなコピー機の営業マン

近くまできたからと、アポ無し訪問です。

事前に電話してくれれば、
コーヒーくらい出すよと言うのですが、
忙しい時に突然やってきます。
何度も。

その上、切なそうな顔で90度のお辞儀です。

彼は、メンテナンスマンとして良くやってくれたので、
人間関係を大事にしたいと思っていました。

私は、これからは..
「コピーは使わないけれど、プリンターならそのうち買うよ。」
と言っているのですが..
彼はコピー機が売りたいだけです。
まったく、私の話を聴いてくれません。
そして、カタログや見積もりを突きつけてきます。

会社に帰れば、
上司に「さっさと決めてこい」とでも言われているのでしょうか?
どんどん苦しい顔になってきます。

これでは、彼の心も体も、会社のお金も消耗するだけです。
彼も、どうして良いのか分からないのです。

彼には、意慾はあります。
メンテナンスマンとしては、
誠実で仕事もしっかりしてくれました。

私との人間関係もできていました。
でも、これです。
「もったいない」と思いました。

会社として、何も教えないのでしょうか?
彼は、営業マンとして..
  ・どう、顧客にアプローチして
  ・どう、関係を築き
  ・どう、成果につなげるか
そのプロセスを持っていないのです。

仕事の結果は、具体的な行動の積み重ねです。
良い結果を出せる人は、
結果を出せる行動を積み重ねたからです。

良い結果を出せない人は、
プロセスの途中のどこかに問題があるからです。

会社としても、
成果が出ないままに営業経費が積み上がります。
確実に損失です。

1年後に彼に会う機会がありました。
同じでした。

こちらの話を聞かずに、
一生懸命に「買ってくれ!」」と売込んできます。
相手の話を聞かずに売込むことの
意味を考えたのでしょうか?

彼は、悩んだと思います。

でも、しっかり冷静に考えたのでしょうか?
でも、そこから学んだのでしょうか?

彼が、この体験を学びにできれば、成長していけます。
営業マンとしてもできるようになっていきます。

でも、
この時点では「学び」を積上げていませんでした。


組織としても、
彼に教えることがたくさんあるはずです。

何も難しいことではなく、
 ・優秀な先輩社員のやっていることを、
 ・分かりやすく整理して
教えることで、
自体は大きく改善したはずです。

意慾があり誠実な彼ならしっかりやれるはずです。

もったいない、と思いました。


可哀そうなコピー機の営業マン
売り方を理解していない健康食品の営業マン
人によって一生懸命の「行動」は違う!
本質をついていない解決策..問題が再発する
現場の仕事は、現場で教えていると言うが..


会社に、このような悩みはありませんか? 

バナースペース

有限会社 テオリア

〒942-0036
新潟県上越市東中島1943-91

TEL 025-531-1151
FAX 025-531-1152
info@teoria.co.jp