本文へスキップ

業務の可視化と現場の知恵を共有する「仕事のプラットフォーム」

TEL025-531-1151

〒942-0036 新潟県上越市東中島1943-91

テオリア 成長するための「考動知サイクル」PDCA 可能性をデザインせよ!

人材にとって、これからは厳しい時代へ

図解:人材にとって、これからは厳しい時代へ

体験は事実、経験は考えて「現場の知恵」を蓄積した結果

この質問に、自信をもって答えられますか?

  あなたは、
   ・何の専門家ですか?
   ・私のどんな問題を解決してくれますか?
   ・実績はありますか?
   ・裏付けはありますか?

これからは、働く人すべてが..こう問われ続けます!

答えられない、明確でない、証明する裏付けがない..
これでは、充実した人生をおくれません。
図解:中高年になって出番のある人・出番のない人

中高年になって出番のある人・出番のない人

社会人になって、
20年・30年働いたのに..

「これができます・これが得意です!」
と明快に言えますか?

文書で具体的に
実績や裏付けを示して
自信を持って説明できますか?

誰でもできることを、
誰でもできるレベルで「頑張ります!」と言っていませんか?

過去の武勇伝や自慢話レベルのことを
「強み」と持って主張していませんか?

明快な説得力のある発信ができないと
リストラ対象になったり
声がかからなくなります。

頑張った人なら、
現場で発見した知恵があるはずです。

頭の中にあっても
見せられる、使える状態になていないと発信できません。

サラリーマン意識を変えないと出番が無くなります!

「稼ぐ人、安い人、余る人」あなたは、どの人になりますか?
同じ仕事をしていても、毎年昇給してもらえると思いますか?
人を大切にする会社で働きたい、そう思っていませんか?
今の能力で、いつまで同じ仕事で働けるでしょうか?
社会の変化が働き方・生き方を変える


「もっと自由に仕事をしたい、もっと手応えのある仕事をしたい」
と思っていませんか?
どうしたら、それが実現できるのでしょうか?

これからは、「この仕事なら、○○さん!」と指名される人だけが、
自由に手応えのある仕事ができます。

自由に手応えのある仕事をするためには
オリジナルな専門性を持つことが必要です。

そのオリジナルな専門性が「選ばれる理由」となって
あなたに指名の声がかかります。
それは、会社員でも独立しても同じです。

「選ばれる理由」としての専門性が無いと..

 ・会社員は、時間給で働く「安い人」、「余る人」になります。
   会社が欲しい人は、
   会社の業績に貢献してくれる人です。
   指示通りに動く、作業員には期待しません。
   安く使おうと思うだけです。
   もっと安い人がいたら..

 ・自営業は、仕事の声がかかりません。
   専門性が無いのに売込むと..
   価格競争で利益を削ることでしか競争できません。
   これからは、売込むのではなく
   専門性と人間性を打ち出して
   「欲しい!」と言ってもらう時代です。

あなたは、これを乗越えるための準備をしていますか?


バナースペース

有限会社 テオリア

〒942-0036
新潟県上越市東中島1943-91

TEL 025-531-1151
FAX 025-531-1152
info@teoria.co.jp