本文へスキップ

業務の可視化と現場の知恵を共有する「仕事のプラットフォーム」

TEL025-531-1151

〒942-0036 新潟県上越市東中島1943-91

テオリア 成長するための「考動知サイクル」PDCA 可能性をデザインせよ!

会社を変えてくれる社員が欲しい

図解:老舗の転落ルート

会社は、厳しい市場原理にさらされています

会社は、会社を変えてくれる社員が欲しい

社会は..
 ・どんどん変化している
 ・昔のままではじり貧になる
 ・ビジネスモデルを変化させ
 ・ビジネスシステムの完成度を高め
 ・ビジネスマネジメントを改善する

この支えになってくれる人材が欲しい!

図解:指標から企業の実態を把握する

社会は大きく変化しています。
商品や仕事のやり方を、どんどん変えていくことが必要です。

昔は、これでもやっていけました。
 ・しっかりやってくれ..
 ・頑張ってくれ..
 ・任せた..
といような指示命令でも十分でした。
昔からのやり方で、一生懸命やれば成果が出たからです。

でも、今は通用しません。

昔のままの
商品や売り方では
通用しなくなっているからです。

根性や精神論を振りかざすだけでは、
業績を安定してあげて行くことはできません。

昔との、違いを認識して、
新しい「ビジネス・モデル」に転換していくことが必要です!

通用しなくなったのは
  ・過去の「ビジネス・モデル」
  ・過去の「マネジメント」

過去に繁栄した老舗企業は
社会の変化に対応できないと..

 「1→3→6→8→9」

というルートをたどります。

これが老舗の転落ルートです。
 1.売上がたくさんあり、過去の蓄積が大きかった
 3、売上が少し減ったが、まだまだ過去の蓄積が大きい
 6.売上が大きく下がった、運営して行くために蓄積を削る
 8.売上は低いまま、どんどん蓄積が減っていく
 9.売上は低く、蓄積も無くなった
 そして...最悪の状態になります..

こうなる前に、
会社を変えて行くことが必要です!

元米GEのジャックウエルチ会長の言葉
 追いこまれる前に変化せよ。
 変化の時代は自ら変えよ。さもなければ外圧があなたを変える。



会社を変える原動力になる人
商品力を高め取引先の業績に貢献できる人
アイデア勝負・設計力勝負できる人
サービス業として仕事を考えられる人
ビジネスを組立てる要素から考えられる人

事業を取り巻く環境が大きく変化しています。

これまでやってきたこと、
成功してきた仕事のやり方が通用しなくなっていませんか?
何とかしないといけないと危機感を感じていませんか?

社会はどんどん変化しています。

ネットの進化は、
ビジネスのあり方を大きく変えました。

物も伝票も目の前を通過しないで、
ビジネスが動いています。

顧客の要求も多様になりました。
対応するスピードも要求されます。

商品やサービスを見直す
売り方を見直す必要があります。

昔からのやり方で、もっと頑張ろう!としても
難しい場面がたくさんあります。

一度、立ち止まってこれからのビジネスモデルを考えませんか?


仕事を変化させることのできる社員を採用・育成することが必要!

バナースペース

有限会社 テオリア

〒942-0036
新潟県上越市東中島1943-91

TEL 025-531-1151
FAX 025-531-1152
info@teoria.co.jp