本文へスキップ

業務の可視化と現場の知恵を共有する「仕事のプラットフォーム」

TEL025-531-1151

〒942-0036 新潟県上越市東中島1943-91

可能性をデザインせよ!

アイデアと設計力勝負できる人

環境はどんどん変化するので、「仕事の仕組み」をどんどん変えていく必要がある

ビジネス環境は変化しいました。
この2つに大別できます。

1つ目の変化
●商品の利用技術が重要になった

昔は、製造技術が中心でした。
そして、売込む力「販売技術」に移り

今は、商品を利用して満足を産出す
「利用技術」へ

いかに顧客の業績や満足に貢献できるか!
商品やサービスの利用技術を高める提案ができるか。

 ・何を、どうやって満足を得るのか?
 ・顧客の問題を解決する力が必須!
 ・提案力が必要です

それは、アイデア勝負!

図解:社会が変化し勝負する場所が変わった

2つ目の変化
●ネットが進化し普及が進んだ

今は、メーカーと生産者が直結します。
単純に仕入れた商品に
利益を載せて転売するだけでは
存在価値がありません。

こうなると..
流通の途中の問屋・販売店は
 ・どのような役に立つのか?
 ・どんな役割を担うのか?
しっかりしたビジネス・モデルが必要になります。

どんな役割を担い
どんな価値を生み出すのか

これは、設計力勝負です!

仕事と作業の関係が変化した

図解:仕事と作業の関係が変化した

以前は、
個人の習熟で効率化しました。

昔からのやり方を覚えて、
上手くやれるように慣れていきました。

社会の変化も少なく、
個人の気働きや才覚に依存するだけで済みました。


これからは、
アイデアと設計力で差別化する時代です。

環境はどんどん変化するので、
「仕事の仕組み」をどんどん変えていく必要があります。

会社が必要な人材は、「仕事の仕組み」をどんどん変えてくれる人

仕事と言いながら..
「作業」ばかりをやっている人は必要ありません。

作業は、
機械化するか、
海外を含めて安い所を探して外注します。

できるだけ安く済ませようとします。
それが普通です。


これから働く人が、
充実した仕事をしようと考えたら、
 ・多様なアイデアを生み出す
 ・仕事を構造的に理解して設計変更ができる
この会社の期待に応えることが必要です。

この力は、一朝一夕には身につきません。

日々の仕事の現場体験を積上げて
オリジナルな専門性を身につけましょう!



会社を変える原動力になる人
商品力を高め取引先の業績に貢献できる人
アイデア勝負・設計力勝負できる人
サービス業として仕事を考えられる人
ビジネスを組立てる要素から考えられる人

会社を変えてくれる社員が欲しい

バナースペース






























テオリア 雑誌寄稿










有限会社 テオリア

〒942-0036
新潟県上越市東中島1943-91

TEL 025-531-1151
FAX 025-531-1152
info@teoria.co.jp